警告画面で注意したい画像

パソコンに警告表示が出てセキュリティーソフトを購入したが解約できない

 悪い人

国民生活センターにこのような事例がのっていた。

 

こんな不審な電話やトラブルはありませんか?

先日、パソコンにあなたのパソコンは危険な状態だ。
セキュリティーソフトを入れるようにと警告表示が出た
ので、クレジットカードで決済しセキュリティーソフトを
購入した。

定期購入の解約をしたいが、カスタマーセンターへの電話が
つながらない。
「危険な状態だ」という警告表示はまだ消えない。
クレジットカード会社に電話したが、「わからない」と言われた。
どうしたらよいか。
(契約当事者 60歳代・男性)

この記事へ (リンク記事がなくなりました)2014/9/18

この手の被害はまだまだ、治まらないなのではないか?と
悲観的に思えてしまう事例です。
私はこれにたいして3部作で無料レポートを作成しました。

突然の警告画面クリックする前にこのレポート

突然の警告画面クリックする前にこのレポートVer2

突然の警告画面クリックする前にこのレポートVer3返金成功!

無料レポートの配布は終了しましたが、メールマガジン登録をしていただくことで無料で送らせていただきます。ブログの右下の登録フォームより登録をお願いします。

メールマガジン登録はこちらからもできますよ。

 

大手ソフトメーカーパートナーを信じると
余分なソフトがインストールされます。

誘導先はセキュリティソフトの購入です。

この4ヶ月で約320件の相談が寄せられています。

このレポートではクリックしてはいけない
スクリーンショットを掲載してあります。

詳しい図解つきのマニュアルでクリックする前に確認。

警告画面の画像を30枚と返金の成功までの一部始終を
pdfにまとめてあります。

あなたの両親、友人、知人に教えてあげてください。

人助けになりますよ。

100万人のお役に立つ情報を提供するのがモチベーション

にほんブログ村 ネットブログ Googleへ
にほんブログ村

ABOUT ME
和田真羽人
和田真羽人
会社員時代の経歴は1つの会社で4回も職種を変更させられました。おかげさまで1000人の経営者と商談し、700 台のPCを販売し、500のお客様のネットワークを修復・改善した実績を持ちます。料理は30年超の我流一筋でお刺身作ることが最近の楽しみ。フライパン使っての料理が得意。自由な人生を手に入れるために一秒も惜しみながら過ごしています。