子供と一緒に

さつまいもひとつでスイートポテトを子供と作ってみた

大きなさつまいもが余っていたので子供と一緒に三時のおやつを作ってみた。

さつまいもでおやつとなれば、大学芋や焼き芋となるけど粘度みたいにコネコネできるスイートポテトに決定。
さつまいもを茹でるところからだけど、炊飯器に健康調理モードがあるのでそれを使ってさつまいもを茹でてみる。
健康調理40分でしっかりと火が通った。

IMG_9227

 

さつまいもの皮を剥いてボウルにいれて子供に細かくつぶさせる。
当然大きなダマダマができるので、きれいにつぶすのは親の仕事。
ペースト状にまでして、砂糖と卵黄と溶かしバターをいれてしっかり混ぜ合わせる。

IMG_9232

 

均一に混ぜ合わせて、牛乳を足して固さを調整する。

IMG_9236

 

後は自由な形に成形していきます。
今回は子供の要望でハート形を作成し、子供は絵を描いてました 🙂
きれいな焼き色が欲しい方は卵黄を表面に塗ってオーブンで230℃で13分程が目安です。
我が家はアサヒ軽金属のオールパンを使って魚焼き器であぶりました。

IMG_9243

 

子供はでんでん虫を作ってました。
2Dの世界に3Dを持ち込むなんて、、、自由すぎる。
手前の2つがそうです。

IMG_9251

 

美味しい〜〜♪♬

 

 

ABOUT ME
和田真羽人
和田真羽人
会社員時代の経歴は1つの会社で4回も職種を変更させられました。おかげさまで1000人の経営者と商談し、700 台のPCを販売し、500のお客様のネットワークを修復・改善した実績を持ちます。料理は30年超の我流一筋でお刺身作ることが最近の楽しみ。フライパン使っての料理が得意。自由な人生を手に入れるために一秒も惜しみながら過ごしています。