自己啓発

目的は経済の自由を手に入れること

このブログの目的はなにか?

だれもが欲しい自由の中のひとつ。

「経済の自由」を手にいれることです。

 

経済の自由はだれもが欲しいところです。

今日の仕事は忙しかったですよね。

それに昨日の仕事も忙しかったですね。

今週はずっと忙しかったですよね。

 

人出不足なんですから当然です。

仕事に行っていると当然です。

忙しいから報酬がもらえる。給料が毎月もらえます。

 

夏と冬はボーナスも、もらってますよね。

それも仕事として割り当てられるから当たり前です。

それならばと、忙しくても給料が3倍、5倍もらえる

仕事があれば転職しますか?

 

忙しさは今以上か、それ以上です。

飛びついてOKと行く人が7割です。

残り2割が現状維持で、残り1割が新しい道を

探すことになります。

 

ただ、現状より良い条件を探す人が1割でその中で

成功の道を探し当てるのはその中の1割です。

つまりは、成功の道を探し当てることは1%しか

いないことになります。

 

1%の人は何を探したか、おわかりですか?

 

<今より時間に余裕があって、報酬が良い仕事>

 

 

忙しいドクターは給料は年収2,000万でも、休みがない。

今より忙しい仕事をすると、お金はあっても心が持ちません。

心が病気になるか、肉体が悲鳴をあげてダウンすることになります。

経済の自由は同時に時間の自由も持てないとあなたが

不幸になるのです。家族も不幸になります。

解決方法はメルマガで紹介しています。

ABOUT ME
和田真羽人
和田真羽人
会社員時代の経歴は1つの会社で4回も職種を変更させられました。おかげさまで1000人の経営者と商談し、700 台のPCを販売し、500のお客様のネットワークを修復・改善した実績を持ちます。料理は30年超の我流一筋でお刺身作ることが最近の楽しみ。フライパン使っての料理が得意。自由な人生を手に入れるために一秒も惜しみながら過ごしています。