自己啓発 成功法則 メルマガ バックナンバー

稼ぐならブルーオーシャンか定番かどちらが儲かる?

投稿日:2017年2月11日 更新日:

ブルーオーシャンって知ってますか?

未開のジャンルでだれよりも早くビジネス展開をして

先行利益を取ってしまおうという意味になっています。

 

wikipediaでは、

競争の激しい既存市場を「レッド・オーシャン(赤い海、
血で血を洗う競争の激しい領域)」とし、競争のない
未開拓市場である「ブルー・オーシャン(青い海、競合相手の
いない領域)」を切り開くべきだと説く。
そのためには、自分の業界における一般的な機能のうち、
何かを「減らす」「取り除く」、その上で特定の機能を
「増やす」、あるいは新たに「付け加える」ことにより、
それまでなかった企業と顧客の両方に対する価値を向上させる
「バリューイノベーション」が必要だとしている。そのための
具体的な分析ツールとして、「戦略キャンバス」などを提示している。

 

 

最近のビジネス用語としてはあまりずれた感じ

ではないかと思います。

これに対して反対は定番ですね。

そこでネットビジネスはどちらがいいのかというと

どちらが正解かわかりません。

私は定番でいきます。

申し込みするとおもしろいかとおもった

ブルーオーシャン的な売り込みもありましたが、

メールも終わってしまったやらもう今は

わかりません。

 

確か30万円で分割24回までできて、掲示板を

設置してアフィリをする商品で、今回1回限りと

やたらと宣伝していた覚えがあります。

申し込みされた方いましたら、現在も掲示板ビジネスが

存在しているか教えてください。

お願いします。

 

ブルーオーシャンの言葉って素敵だと思いませんか?

稼ぐことができていない人にはとっても魅力的ですね。

これなら自分も稼ぐことができると。

本当のところを教えます。

あなたがブルーオーシャンな情報を聞いた時点で

先行利益がとれる枠は埋まっています。

すでに遅いんです。

先行利益がとれる人は一緒に稼げる人しか

誘いません。

つまりは業界の先端にいる人しか誘い合わない

法則になっています。

例:あなたはある業界の先駆者です。

そこで新しい市場を見つけました。

開拓するのに必要な人材に声をかけます。

わかりましたか。

お金出して販売する時点でもうその市場は

寡占されています。

声をかけて一緒に開拓したい人は販売する

相手ではないのです。

一緒にできるすばらしいスキルを持った人

なんです。

だから、ブルーオーシャンな誘いは一般人には

まず来ることがありません。

ブルーオーシャンを見つけるには自分で

努力しかありません。

金脈を見つけるほどの苦労が必要です。

楽天セレクトギフト
楽天セレクトギフト

-自己啓発, 成功法則, メルマガ バックナンバー
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ロボットとAIはあなたの味方か?それとも敵か?

今から約100年前には、仕事の種類が 3万5000種類もありました。 現代、100年経った今では、それがなんと 2156種にまで減少しています。 ある機関の調査結果では、驚きの結果が、、、 今後10年 …

株式会社ADSのチラシについて

  先日ですが、私の家の新聞のチラシに ”インターネット・Wi-Fi設備に関するお知らせ”が 入っていましたので解説します。 通信関係が苦手な方はお得で申し込みしないと もったいないと感じる …

目的は経済の自由を手に入れること

このブログの目的はなにか? だれもが欲しい自由の中のひとつ。 「経済の自由」を手にいれることです。   経済の自由はだれもが欲しいところです。 今日の仕事は忙しかったですよね。 それに昨日の …

成功するならいい人で終わってはいけません

世の中はいい人があふれている。 特に日本はそうだと思います。 しかし、ビジネスの世界ではもの申す人が結果を 手にしています。 数字を残す営業や出世する人を長年観察してきた 結論ですが、やはりおとなしく …

なぜ成功者は神社にお参りするのか?

あるメルマガで大反響でした。 「なぜ成功者は神社にお参りするのか?」 と、ありましたが、私には目新しくない話でした。   そもそもあなたは目的を持って参拝していますか? 目的を持っていない人 …

プロフィール

料理人慶(ビジネス慶)と申します。
Windows3.1にはじまりWin95と続きMacOSXに至ります。パソコンを仕事につかってお客様のサポートまで仕事になりました。現在はフリーで仕事をしています。今はソーシャルメディアに没頭中。このブログを訪問してくれる読者さんが困っていることを探して紹介していきます。現在はMacが左でWin7が右で仕事して、IT情報をいかにわかりやすくするかにこだわって記事を書いています。料理は30年の誰にも習わない我流。週末料理当番で作った料理をメインにのせていきます。ツッコミ、ご意見いつでも連絡ください。

詳しいプロフィール

慶チャンネル