よくある迷惑メール

ランサムウェアが企業を脅かす

投稿日:2016年9月10日 更新日:

随分前から問題になっているランサムウェア。

いわゆる身代金要求型不正プログラムです。

最近は個人よりも企業向けが活性化している様で、
トレンドマイクロによるとその脅威は「とどまる
ところを知らない」と言う程だそうです。

個人も被害は増えているけれど、企業の方が早く
元に戻したい、と思う成果お金を払ってしまう事が
多く、それが被害をより拡大させているそうです。

確かに、業務を滞らせる訳にはいかないので、お金で
解決しようと言う気持ちはわかりますが…

ランサムウェアで被害にあった企業の6割以上が、
身代金を払ったと答えたそうです。
しかも、300万以上払った企業が、その中の6割弱…

そりゃあ攻撃する側にしてみれば、簡単に300万円
手に入るんだから辞めませんよね。

しかも、実際にはお金を払ってもデータは戻りません。
結局、データは戻らない、お金も戻らないで二重の
被害に遭う訳です。

 

しかし、最近は見積書だの請求書だのと言う件名で
メールしてくるので、企業側も大変らしいですね。

しかも、Windowsだけでなく、AndroidやiOsでも
被害が起きているそうです。

自衛していても感染してしまう事もあるでしょうが、
身代金を払ったからと言ってデータが戻る保証はない
ので、感染した場合は専門家に相談しましょう。

楽天セレクトギフト
楽天セレクトギフト

-よくある迷惑メール

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

スマホにきた迷惑メール1(SMS/MMS)

スマホでいくつも迷惑メールがくるのですが、そのなかでも特におかしなメールを5つ紹介します。 電話番号変えました。悪戯があったので変えました(><)LINEで送るので一度連絡下さい♪ LINE友達追加ペ …

パスワード設定は重要です

顧客情報の流出が止まりませんね。 最近では眼鏡のJINSがやってくれました。 こちらは最大119万件で、顧客の氏名・住所・電話番号・ 生年月日・性別で、幸いにもクレジットカード情報は 無かったとの事。 …

アップルを語ったフィッシングメール、復活?

2014年にも流行った、アップルの名前を語った悪質な フィッシングメールがまた出回っているそうです。 メールで「24時間以内にアップルIDのアカウントを アップデートしてください、」と言う内容です。 …

フィッシングサイトはゲームから銀行まで幅広くあるから気をつけて

スクウェア・エニックスのフィッシングサイトとフィッシングの内容のメールがよく来てました。ネームバリューにひかれてメールを開くとなんか他愛もない内容で、やたらとリンクばかりのメールでした。どこから登録さ …

Android端末に購入前からマルウェア?

ちょっとビックリしたニュースがあったのでご紹介します。 それがこちら↓ Android端末38台にマルウェアが購入前から仕込まれていた これはGalaxyなどのAndroidスマホに、購入前から既に …

プロフィール

料理人慶(ビジネス慶)と申します。
Windows3.1にはじまりWin95と続きMacOSXに至ります。パソコンを仕事につかってお客様のサポートまで仕事になりました。現在はフリーで仕事をしています。今はソーシャルメディアに没頭中。このブログを訪問してくれる読者さんが困っていることを探して紹介していきます。現在はMacが左でWin7が右で仕事して、IT情報をいかにわかりやすくするかにこだわって記事を書いています。料理は30年の誰にも習わない我流。週末料理当番で作った料理をメインにのせていきます。ツッコミ、ご意見いつでも連絡ください。

詳しいプロフィール

慶チャンネル