自己実現の欲求への自由(自己実現理論5)

生理的、安全、社会欲求と愛、承認(尊重)の欲求が満たされても、

自分に適していない事がある限り、すぐに不満で落ち着かなくなるものです。

そこで自分の能力と可能性を最大限につかい、具体的に結果が欲しくなります。

いままでの5つの欲求を手に入れた自由人『自己実現者』は

15の特徴があります。(すべて具体的な言葉で書きます)

  1. 人よりより一層な現実主義でバランス感覚に優れている
  2. 自分、他人、自然に対して寛容である
  3. 自発性、単純さ、自然さをあわせ持つ
  4. 自分に課題(目標)を持たせる主義である
  5. プライバシーの欲求だけでは行動しない(他人優先と解釈)
  6. 世間(文化と環境)からの独立、自分から働きかける、自分の行為を規制できる
  7. 認識が絶えず新鮮である
  8. 至高なものに触れる神秘的体験がある
  9. 無償の愛をもっている(共同社会主義)
  10. 対人関係において心が広くて深い
  11. 違った考え方、生き方を理解できる(民主主義的性格↔権威主義的性格)
  12. 手段と目的、善悪の判断の区別
  13. 哲学的で悪意のないユーモア
  14. 創造性を持つ
  15. 文化に組み込まれることに対する抵抗、文化の超越

 

投稿日:

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

料理人慶(ビジネス慶)と申します。
Windows3.1にはじまりWin95と続きMacOSXに至ります。パソコンを仕事につかってお客様のサポートまで仕事になりました。現在はフリーで仕事をしています。今はソーシャルメディアに没頭中。このブログを訪問してくれる読者さんが困っていることを探して紹介していきます。現在はMacが左でWin7が右で仕事して、IT情報をいかにわかりやすくするかにこだわって記事を書いています。料理は30年の誰にも習わない我流。週末料理当番で作った料理をメインにのせていきます。ツッコミ、ご意見いつでも連絡ください。

詳しいプロフィール

慶チャンネル