ビジネス慶はこんなひと

誕生年:1974年
血液型:A型(AO)
出生地:福井県大野市
最終学歴:福井県立大野東高等学校(現:奥越明成高校)
前職:リコー製品のメンテナンス会社(2013/9まで21年6か月)
前職役職:係長(副所長待遇)
前職の仕事内容:コピーやFAX、プリンター等のOA機器の
保守管理、パソコンやネットワーク・サーバーの保守管理、
顧客の営業所間のネットワーク(VPN)の設定管理…等

現職:個人事業主(A&P,COO・CFO)

座右の銘:今日は昨日より必ず前に進んでいる
好きなフレーズ:やる気・本気・元気・勇気・根気
好きなもの:行動・自由・挑戦
嫌いなもの:うじうじして行動にでれない自分

志:自由にビジネスができることを多くの人に広める。
特にハンデを持つ人を支援して経済・精神の分野で独立させる。

目標:
・1 47都道府県と各島々を旅行するための時間を手にいれる。
・2 世界に通用する日本の良いものを探して世界中に情報発信して販売支援をする。
・3 ネットビジネスからリアルビジネスへのサクセスモデルを構築する。

 

あらためて自己紹介します。
ビジネス慶です。
他にも料理人慶に腰痛慶にとジャンルごとに増殖中です。

私の頭の中は理系と信じてきてますが、テストすると
実は文系でした。

前職について

前職はOA機器の保守メンテナンスのエンジニアをしてました。
その後、Windows95/98に伴うPC創世記にIT関係の営業を経験。
PC700台の販売と直したお客様ネットワークの数は1000以上
PCとネットワーク関連での売り上げは1億円を超えています。

商談も数多く経験しました。
経営者との面談のお陰で、販売スキルとコミュニュケーション
スキルが格段にアップ。
サービスマンの頃から、何故か営業に頼まれてクロージングを
手伝った事も数知れず…
気がつけば、営業に異動させられていました。
これらの経験を、その後の販売にフル活用したのはいうまでも
ありません。

離婚がきっかけ

私生活では離婚を経験し、その分仕事にのめり込んだのも
事実です。
朝7時に出社し、帰りは夜10時以降など当たり前。
仕事をすれば必ず道は開けると信念をもっていました。

身体を壊さずにやってこれたのがこれ幸い。
仕事に没頭していたおかげでしょうが、新しい役職をいただいて
新しい仕事に抜擢されました。
主任から副所長に昇進です。

新しい仕事は、県内のIT関連の商談をまとめて販売するのが
仕事でした。
自分での販売もありますが、先輩や後輩の案件を手伝って
決めてきてもらうのも仕事です。
やりがいがありました。

ITスキルを上げる、販売スキルをあげる、決定力を上げるには
勉強会も必要ですし、実戦形式のロールプレイングも必要です。
あと同行してのOJTも必要で、たくさんの後輩を育てました。

人生のベクトルが変わった

そんな中、再婚相手と出合い良い影響をうけました。

親会社の業績悪化で、グループ全体でリストラの嵐が吹き
荒れていた頃です。

まだ若かった頃にお世話になった怖かった先輩達が、IT化の
波にのれずにリストラされたり、自主退職していく姿を見て、
ずっと会社の尽くしたのに最後はこんな結果しかないのか?と
思い始めていました。

妻に定年までこの会社にいる姿が想像できない…と相談すると、
「20年働いたんだからあと20年自由にすればいいんじゃない?」

…これにはびっくりでした。

こう言う場合、反対されるかと思っていたからです。

この後、あるきっかけを持って21年6か月お世話になった
会社に退社しました。

その後、自分でネットビジネスを立ち上げながら、1年かけて
ネットビジネスで成功した方の元に通い、ネットビジネスの
マインドを勉強しました。
ここでは、一緒にhtmlの知識やWordPressについての勉強も
させて頂きました。

その後、あるスキルを手に入れるために派遣で1年2カ月勉強し、
今現在に至ります。

アメリカでは離婚経験が1度ある人が出世するとか、起業して
成功するといわれているそうです。
私も離婚を経験しているので、隠したりはしません。
堂々とバツ1と自己紹介しています。

何不自由なく育ちませんでした、、、

私は子供の頃裕福だったわけではありません。
父親は大工でしたが、私が物心ついた頃から働いている姿を
見たことはありません。
母親と祖母が家計をやりくりしてくれていました。

父親は精神的な病気だったのではないかと思います。
生きている間は嫌で仕方なかった父ですが、亡くして時間が
経過したので落ち着いて考える事が出来るようになりました。

人づきあいも出来ないし、いつも一緒のことを言っているし、
相談事しても話にならないので姉弟3人でどうしたものか…と
言っていたものです。

きっと父は発達障害だったのでしょう。
起業して一代で市内一の工務店に育てた敏腕の祖父の元、
後継者としての重圧から二次障害を起こしていたのでは…?
と思っています。

一方の母は、強い人です。
働かない父に代わって、祖母(父の母)と二人で家族6人を
養ってくれました。
介護の職に就き、定年の頃には100人の部下をまとめる程に
なっていました。
60歳になった時、もうそろそろ辞めたいと言っても、後任
がいないから待って欲しいと言われ続け、65歳までその職に
留まっていました。

しかも、退職してゆっくりするかと思いきや、すぐにシルバー
人材センターに登録し、今でも介護の仕事を続けています。
一方でボランティアや畑仕事もこなし、毎日忙しくしています。

父が亡くなった後、一人になって寂しくないかと思いきや、
今まで父がいたせいで出来なかった旅行や、友人姉妹との
交流が増えて、以前と変わらず人生を謳歌しています。

私の仕事の基礎は、父への反面教師と、男性並みに働いて
いた母親の背中を見て育ったお陰だと思っています。

そのお陰で仕事もここまで出来るようになったと感謝しています。

若い頃は、遅刻魔でやる気のない若者でした。
遊ぶ事には頑張れましたが、仕事は適当…
仕事にしても就職氷河期で、先生から3つの会社を提示され、
どれにする?と聞かれて、たまたまこちらの方がいいかな?
と、そんな程度で決めた会社でした。
今にして思えば、どうしようもない新人でした(^^;)

仕事の面白さに気がついてからは、世界が変わりました。
商談したり、人前で話したり、勉強会を実施したりと随分と
やってやるわ!と勢い付けて自分を鼓舞したものです(^_^.)。
今はビジネスをもっと成功させて、ずっと働きづめの母親に
親孝行するために日々頑張っています。

持っている資格

◆「.com Master ADVANCE」

「.com Master(ドットコムマスタ」とは、受験申込者数が
約40万人と言う実績があり、必要なICT知識を特定の
分野に偏らず、基礎から体系的・網羅的に身に浸ける
事が出来る資格です。
ICTを安心・安全に利用出来る初級の「ベーシック」と、
個人や会社のICT活用をサポートできる中級・上級の
「アドバンス」の2つの資格があり、私はアドバンスに
合格しました。

「.com Master」公式サイト

◆「SPREAD 情報セキュリティサポーター」

「SPREAD情報セキュリティサポーター」とは、初心者の
方が疑問に感じたり困った時、インターネットを安全・
快適に使う為のアドバイスをする身近な相談相手の事。
協会が主催する試験に合格すると認定されます。

一般社団法人 セキュリティ対策推進協議会

あなたの成功がわたしの成功

あなたの成功は私の成功です。あなたを成功者にする事が
私の目標です。
成功したあなたが誰かを成功させれば成功者の仲間が増えます。
たくさんの成功者の仲間を作りたくてワクワクしながら
仕事をしています。

今までの経験から、どうも人をサポートしたり教えたりする
のが好きみたいです。
教えた人が少しずつ成果を出すのを見ていると、今までにない
充足感を感じます。
たくさんの人を相手にするより、限られた人を相手にじっくり
マンツーマンで教える方が性に合っている様です。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。        慶

投稿日:2016年8月24日 更新日:

執筆者:

プロフィール

料理人慶(ビジネス慶)と申します。
Windows3.1にはじまりWin95と続きMacOSXに至ります。パソコンを仕事につかってお客様のサポートまで仕事になりました。現在はフリーで仕事をしています。今はソーシャルメディアに没頭中。このブログを訪問してくれる読者さんが困っていることを探して紹介していきます。現在はMacが左でWin7が右で仕事して、IT情報をいかにわかりやすくするかにこだわって記事を書いています。料理は30年の誰にも習わない我流。週末料理当番で作った料理をメインにのせていきます。ツッコミ、ご意見いつでも連絡ください。

詳しいプロフィール

慶チャンネル